臨床研究

臨床研究とは

病気の予防方法、診断方法、治療方法を改善したり、患者さんの生活の質を向上させたりすることなどを目的として実施される、人を対象とする医学的研究を、臨床研究といいます。具体的には、新しい薬や治療機器や治療法を実用化する研究、現在すでに使われている薬や治療機器や診療手段の新しい使い方の研究、などが含まれます。 すべての臨床研究は、倫理委員会の厳しい審査を通過して承認されないと、実施することができないことになっています。ですので、現在行われている臨床研究には、安心して参加することができます。 大阪府済生会中津病院ではより良い医療の実現のために、さまざまな分野の臨床研究を、当院独自で、あるいは、他の複数の医療機関と協力して、行っています。

済生会中津病院実施中の臨床研究一覧

診療科 研究・調査課題名 研究開始日 研究終了日
産婦人科

妊娠期の睡眠の質改善のためのセルフモニタリングの効果

2018/2/7 2020/3/31

循環器内科

冠動脈分岐部病変におけるProximal potimization techniqueの有効性についての多施設前向き無作為化オープンラベル比較試験

2018/2/7 2019/3/31

歯科・口腔外科

口腔がん登録

2018/2/7

治験終了から

5年間

呼吸器内科

RET融合遺伝子等の低頻度の遺伝子変化陽性肺癌の臨床病理学的、分子生物学的特徴を明らかにするための前向き観察研究

2017/4/1 2019/3/31

呼吸器内科

PI3K/AKT/mTOR 経路の遺伝子変異を含む稀な遺伝子異常を有する小細胞肺癌の臨床病理学的、分子生物学的特徴を明らかにするための前向き観察研究

2017/4/1 2020/3/31

呼吸器内科

Cell free DNAを用いた次世代シーケンサーによるmultiplex遺伝子解析の有効性に関する前向き観察研究

2018/2/7

2023/2/6

消化器内科

ERCP時のキシロカイン散布による十二指腸蠕動抑制についての単施設前向き研究

2018/5/10

2020/4/30

消化器内科

胃癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術における非治癒切除症例の術後経過に対する単施設後ろ向き観察研究

2018/5/10

2022/3/31

消化器内科

食道癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術におけるリドカイン局所注射の有用性について前向き研究

2018/5/10

2022/4/30

消化器内科

胃癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術における治療後出血に関する単施設後ろ向き観察研究

2018/5/10

2022/3/31

消化器内科

右半結腸病変に対するESDにおけるsingle balloon overtube使用の有効性に関する前向き単盲検無作為比較試験

2018/5/10

2022/4/30

放射線治療科

非小細胞肺癌に対する根治的放射線治療においてMTV(metabolic tumor volume)を利用した予後予測の有効性および線量増加の可能性の検討

2018/5/10

2022/3/31

消化器内科

切除不能悪性遠位胆管狭窄症例に対する新規胆管金属ステント留置の有用性と安全性を検討する多施設共同前向き試験

2018/5/10

2019/12/31

消化器内科

High risk stigmataを有するIPMN経過観察症例の予後に関する研究

2018/5/10

2020/12/31

消化器内科

急性膵炎時の膵虚血早期診断におけるperfusion CTの有用性に関する多施設共同研究

2018/5/10

2019/3/31

呼吸器内科

切除不能な進行・再発非小細胞肺癌に対するアテゾリズマブの多施設共同前向き観察研究:(J-TAIL)

2018/8/30

最初の症例登録日から2.5年

最終の症例登録日から1.5年

循環器内科

大腿膝窩動脈病変を有する症候性閉塞性動脈硬化症患者に対する薬剤溶出性バルーンを用いた末梢血管内治療に関する多施設前向き研究

2018/8/30

2025/4/30

整形外科

Medial Pivot TKAインプラント Evolusion CSを用いた術後矢状断面における安定性の比較研究

2018/8/30

2019/8/29

血液内科

再発難治性多発性骨髄腫に対するIRd療法の有効性と安全性の検討

2018/8/30

2023/6/30

血液内科

先天性血液凝固因子・線溶因子などの凝固関連因子における欠乏症および異常症の遺伝子解析とその蛋白質の総合的研究

2018/8/30

2021/3/31

血液内科

再発又は難治性の多発性骨髄腫患者を対象としたイキサゾミブとレナリドミド及びデキサメタゾン併用療法の多施設共同前向き観察研究

2018/4/1

2021/3/31

呼吸器内科

薬剤性間質性肺疾患の発症に関連するバイオマーカーの探索研究

2017/8/30

2019/9/1

呼吸器内科

肺骨化症症例に関する全国免疫調査(二次調査)

2018/12/20

2021/3/31

検査技術部

病理学的水平断端評価に対するcold snare polypectomyで採取した検体における濾紙貼付けの有用性について前向きにランダム化比較試験

2018/12/20

2020/4/30

検査技術部

病理学的水平断端評価に対するcold snare polypectomyで採取した検体における濾紙貼付けの有用性について単施設後ろ向き調査

2018/12/20

2020/4/30

内分泌内科

当院で経験した糖尿病合併症壊死性筋膜炎の8症例における臨床データの検討

2018/10/1

2019/5/31

循環器内科

心房細動における直接傾向抗凝固薬(DOAC)モニタリングによる薬剤有効性の検討

 北摂・北大阪地区多施設共同登録研究

2018/12/20

2021/12/19

消化器内科

軽症膵炎に対して迅速に低脂肪の固形食を開始することの有効性の検討:他施設ランダム化比較試験

2018/12/20

2024/3/31

循環器内科

ハイレゾ血管内視鏡を用いたステント留置後冠動脈における新生内膜被覆度観察試験に関する多施設観察研究

2018/12/20

2020/9/30

循環器内科

急性冠症候群患者における責任プラークの形態的特徴を年齢、性別の観点から検討する、レトロスペクティブ多施設レジストリー

2018/12/20

2022/3/31

※2019年2月27日現在

臨床研究の包括的同意について

臨床研究への協力に関するお願い

当院では、人を対象として職員が行う医学研究及びその臨床応用が、「ヘルシンキ宣言」(世界医師会 1964年6月,その後数回にわたって改訂)や「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」(2014年12月22日 文部科学省・厚生労働省)ならびに個人情報保護法等の趣旨に沿って、しかるべき倫理的配慮がはかれているか否かについて厳正な審査を行っています。この審査を行うため、「大阪府済生会中津病院 臨床研究倫理審査委員会規程」を定め、これに従い病院内に臨床研究倫理審査委員会を置き、外部の委員(弁護士等)にも参画していただき、診療により発生した診療情報(※1)や人および人由来の試料(※2)(以下「情報・試料」といいます。)を対象とする医学の研究に関し、試験計画、研究論文等について倫理的、科学的妥当性等を審査しています。

(※1 診療録・手術記録・検査記録・画像記録などのすべての情報のこと)

(※2 血液・体液・手術や検査などで摘出された臓器、組織、その後作成されたプレパラートなどすべての臨床研究は、臨床研究倫理審査委員会の厳正な審査を通過して承認されなければなりません。さらに参加いただく患者さんに対して患者用説明文書を作成するなどして、研究の目的・方法、費用などに関して、平易な言葉を用いて十分に説明し参加の同意を求める「説明を受けたうえでの同意」(インフォームドコンセント)を受けないと実施できないことになっています。そのため、現在行われている臨床研究には安心して参加していただくことができます。)

患者さんの情報・試料の取り扱いについて

これらの研究で用いられる情報・試料の取り扱いについては、臨床研究倫理審査により、個人情報の取扱い、研究の実施体制、利用目的の妥当性などについて厳正に審査しています。特に今後の治療方針に関わる計画的な臨床研究の場合は情報・試料の提供者(または代諾者等)の十分な理解が得られるように説明し同意を求めるインフォームドコンセントを行い、文書で同意をいただくことを原則としております。その一環として、提供いただいた情報・試料を何らかの将来の医学研究に利用することについての同意(包括同意といいます)をお願いしております。これら包括同意をいただいた情報・試料については、臨床研究倫理審査委員会での審査を経て承認された研究に利用させていただきますが、その都度、提供者または代諾者等に御連絡をし、研究への利用の可否をあらためてお伺いすることはしておりません。

プライバシー保護について

当院の個人情報保護方針に準じて行われます。データ収集の際には、患者さん個人を特定しうる情報(個人情報)は院内で厳重に管理し、個人が特定されないよう匿名化した上でデータの収集、解析が行われます。臨床研究の成果は、学会や医学雑誌などに発表されることがありますが、その際に患者さんのお名前や身元などが明らかになることはありません。

自由意志による同意に関して 

情報・試料の研究利用に関して、ご承諾いただけるかどうかは、同意書交付の有無にかかわらず、個人の自由意志に委ねられています。同意されなくても、それによって不利益を受けることはなく、また同意はいつでも撤回することができます。

以上、ご不明の点がありましたら担当医にお尋ね下さい。

病院を知る

病院情報
医療費にお困りの方へ
交通アクセス
フロアマップ
関連施設について
大阪府がん診療拠点病院
病院実績/機能
臨床指標
講座・勉強会について
感染症・予防接種情報
広報からのお知らせ
病院ボランティア
済生会とは
済生会生活困窮者支援事業
地域とつながる
入札情報
社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会|大阪府済生会中津病院
〒530-0012 大阪市北区芝田二丁目10番39号 TEL(06)6372-0333(代表)FAX(06)6372-0339

(c)2001-2015 Nakatsu Hospital All rights reserved.