入院患者さんへの入院前・入院時新型コロナウイルスPCR検査の施行について

患者さん向け - 重要なお知らせ 2021/02/26更新

済生会中津病院は3月1日より、全ての予定入院患者さんの入院前・入院時の新型コロナウイルスPCR検査を実施します。

 

 当院では、これまで予定外入院・緊急入院の患者さんを対象として、鼻咽頭腔採取ぬぐい液を用いたPCR検査を行ってきましたが、PCR検査の対象を広げます。

 予定入院の患者さんに関しては、唾液を用いたPCR検査を行いますので、あらかじめ入院日の前に、当該患者さんの唾液を入れた検査用容器を当院まで持参していただく必要があります(郵送はできません)。

 いつ持参していただければよいのか等の詳細は、入院予約の際にご説明させていただきます。

あらかじめ唾液検体を持参していただくことが困難な方は、入院後の検査となりますが、当日に検査できる数は限られており、可能な限り前もって持参していただくようお願いします。

 

ご不便をおかけしますが、ご協力の程よろしくお願いします。    

 

令和3年2月26日    大阪府済生会中津病院   院長

患者さん向け

病院を知る

全体
医療関係者向け

重要なお知らせ

採用情報

診療科トピックス

患者さん向け

社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会|大阪府済生会中津病院
〒530-0012 大阪市北区芝田二丁目10番39号 TEL(06)6372-0333(代表)FAX(06)6372-0339

(c)2001-2015 Nakatsu Hospital All rights reserved.