受診Q&A

Q.初診時に、紹介状がないと選定療養費の負担があると言われましたが、それは何ですか?

 A.選定療養費とは厚生労働省により制定された「高度医療を担当する200床以上の病院で、初診時に紹介状をお持ちでない患者さんを対象に自己負担金を徴収する制度」の事です。

 

平成28年度診療報酬改訂(厚生労働省)に伴い、一般病床500床以上の地域医療支援病院で、初診時の紹介状をお持ちでない患者さん及び、当院から他の医療機関に対し、文章(診療情報提供書)で紹介を行う申出を患者さんに行ったにも関わらず、紹介先の病院または診療所へは行かずに、再度当院の診療科を受診した患者さんに対して自己負担金を徴収することが義務化されました。

 

ただし、次に該当される場合は、ご負担いただきません。

  • 他の医療機関から紹介状をご持参された場合
  • 今回受診する診療科ははじめてであるが、別の診療科にご通院中の場合
  • 救急車で来院され、救急診療を必要とされた場合
  • 特定疾患または障害などにより各種公費負担制度を受給されている場合
  • 生活保護法により医療扶助の対象となられている場合

など

Q.どの科を受診すればよいのかわからないのですがどうしたらよいでしょうか。

130928_285

A.当院は、北棟2階に受診相談の窓口があります。担当の看護師が対応していますのでお気軽にご相談下さい。

Q.外来や入院時に困ったときはどうすればよいでしょうか。

A.受診案内横の患者支援相談窓口は、療養や福祉、日常生活で困ったことなど患者さんやそのご家族からの相談に応じています。内容により適切な部署と連携をとり対応させていただきます。

9:00〜15:00

130928_284

Q.貴院は24時間いつでも見てくれますか。

A.通常の外来診療は受付時間が午前8時30分から午前11時30分までとなっておりますが、予約をされている場合は、平日は午後3時、土曜日は午前12時まで診察が可能です。

それ以外は救急外来での診察となりますが、24時間全ての患者さんの対応が可能というわけではありません。

平日・土曜日の日中(午前8時半から午後5時まで)は、生命の危機に瀕しているなど緊急性の高い患者さんのみ診察を行っています。原則として救急車で来院される患者さんが優先されます。時間外診療(休日と平日・土曜日の午後5時以降)は比較的軽症で歩いて来られる患者さんの診察も行っていますが、その日の担当医の専門性により、対応出来ない場合も御座います。

また夜間は、時間外診療と救急車の対応を同じ医師が行っており、かなり長い待ち時間が出ることが予想されます。早めの日中での受診や一般的なクリニックや応急診療所の利用など、ご配慮いただければ幸いです。

さらに時間外診療は応急対応となりますので、出来る検査や処方するお薬の量も限られます。

上述のことも御座いますので、通常の外来診療の時間外に来院される際は必ず事前に電話でお問い合わせ頂くようお願い申し上げます。

 

電話で診療の予約はできるのでしょうか?

お電話や、ご来院での診察前の予約は対応しておりません。

当院の診療予約は、診療後、次回の診察が必要な場合に、医師がお取りしています。

ただし、精神神経科と老年内科は完全予約制ですので、各診療科にお問い合わせください。

なお、紹介元の医療機関から当院の地域医療連携センターへ診療の申し込みがある場合は、事前に診療日の予約をとることができますので、かかりつけの医療機関にご相談ください。

再診の予約変更は、各診療科外来にて、診療に影響の少ない14:00~16:00の時間帯にお電話で受け付けております。

 

予防接種はどこで受けたらよいでしょうか?

予防接種は完全予約制です。

15歳以下は小児科外来で行いますので、14:00~16:00の時間帯に小児科外来までお電話で受け付けております。

16歳以上は総合健診センターで行います。

ワクチンの種類は、風疹ワクチン・おたふくワクチン(ムンプス)・はしかワクチン・みずぼうそうワクチン(水痘)・A型肝炎ワクチン・B型肝炎ワクチン・肺炎球菌ワクチン・子宮頚がんワクチン・インフルエンザワクチンです。

詳しくは総合健診センターまで8時~16時の時間帯にお問い合わせください。

直通電話 06-6372-0750

リハビリについてのQ&A

Q.リハビリを受けるためには?

A.当院のリハビリの受け方は下記の3通りございます。

入院リハビリ

当院は急性期病院で入院を中心にリハビリ行っています。入院されている診療科の医師がリハビリの必要性があると判断され、リハビリオーダーが出て、リハビリ(理学療法、作業療法、言語聴覚療法)を行います。

他病院から転院しリハビリを希望される場合

当院には回復期リハビリテーション病棟があります。その対象疾患でリハビリの必要があれば、転院後リハビリを行うことは可能ですが、対象疾患には様々な要件があります。

当院は急性期病棟からの入院を優先しているため、対象疾患であっても転院をお引き受けできないことがあります。

上記に対してのお問い合わせは、地域連携センターまでお願いします。

外来リハビリ

当院は主に入院のリハビリを中心に行っています。従って外来リハビリは行っていません。

例外的に一部、当院に入院しリハビリを受けておられた場合、退院後もリハビリの必要性があり、医師からのオーダーで外来リハビリを行う場合があります。 

相談する

医療相談
福祉相談
介護相談
社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会|大阪府済生会中津病院
〒530-0012 大阪市北区芝田二丁目10番39号 TEL(06)6372-0333(代表)FAX(06)6372-0339

(c)2001-2015 Nakatsu Hospital All rights reserved.