ご挨拶 -がん診療支援センター-

130928_480

済生会中津病院がん診療支援センター長 

福田晴行

 がんの診療においては、診療科を横断した医療が必要であると考えられる場合が少なからずあります。しかし、各診療科単独では十分には対応できない分野もあり、過去には患者さんのご要望に十分には応えることができていなかった場合もありました。そこで、各診療科やがん診療に関連する様々な部門の連携をスムーズに行い、患者さんの苦痛や悩みをできる限り和らげることができるような場を作り、がん診療の質の向上も目指すことを目標に、がん診療支援センターが設立されました。
 具体的には、化学療法、放射線療法、緩和ケアなどにおいて、医師だけではなく看護師や薬剤師や放射線技師などの医療スタッフも協同して、これまで以上に総合的なチーム医療を行ってゆくことを目標としています。また、がん診療を受けておられる患者さんが、いろんな悩み事や苦痛などについてより気軽にご相談していただける場を新たに設けて、患者さんのお悩みの解決に少しでもお役にたてるように、と考えています。
 病院のがんの治療成績の公表を行うことはもちろん、地域医療機関との連携にも取り組んでいく所存です。
 皆様のご支援、ご協力もお願いいたします。

がん診療支援センター

診療部門を見る

外来担当医表
診療科
診療科サポート部門
がん診療支援センター
看護部
産科病棟
社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会|大阪府済生会中津病院
〒530-0012 大阪市北区芝田二丁目10番39号 TEL(06)6372-0333(代表)FAX(06)6372-0339

(c)2001-2015 Nakatsu Hospital All rights reserved.