乳がん検診

 PA070008

 

進行すれば生存率50%の乳がんも

早期発見で100%治癒が可能です。

≪こんな方に≫

血縁者に乳がんの人がいる方や、30歳以上で未婚、もしくは40歳以上、特に閉経年齢が55歳以上の方

乳房にしこりやへこみがあったり、乳頭から分泌物が出るという方や、肥満度が20%以上の方

 

 現在、乳がんは女性のがん死のトップとなっています。これまでは、40代から60代までの方が主たる発症者でしたが、近年ではライフスタイルの変化に伴い、20代、30代の方の発症も増えているようです。

マンモグラフィによる検診 ※2018年4月マンモグラフィ新機種(GEヘルスケア製)を導入しました。

乳がんは早期発見により十分に治すことができる病気です。『済生会中津病院 総合健診センター』では、ごく早期の乳がんを発見するレントゲン撮影(マンモグラフィ)による検診を行っています。これにより、「しこり」として触れられない「小さな石灰化」を画像で判別することができ、早めの対処が可能になります。
月に1度は自己健診を行い、できれば1年に1度は、当センターにて乳がん検診を受けるようにしましょう。
※乳がん検診に加えて、各オプション検査を受診していただくことも可能です。

女性技師がマンモ撮影をしています。

検査内容

①40才~が望ましい ②20~30才が良い ③全て希望される方
・マンモグラフィ(乳房レントゲン検査) ・乳房超音波検査 ・乳房超音波検査
・マンモグラフィ

注意事項・その他

  1. 妊娠中・妊娠の疑い・授乳中・生理中・豊胸手術・心臓ペースメーカー(マンモグラフィのみ)を入れられている方は検査不可能です。
  2. お食事の制限はございません。
  3. マンモグラフィは片方ずつ乳房を圧迫して撮影しますので、痛みを伴う場合があります。

①¥6,600(税¥600含)
②¥6,600(税¥600含
③¥13,200(税¥1,200含

 

お支払い方法

クレジット払い対応可能となっております。

Session_studio1

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求

済生会中津総合健診センター

総合健診センターについて
健診科目一覧
企業健診について
予約について
資料請求
よくあるご質問
お客様の声

訪問者別コンテンツ

  • 企業のご担当者さまへ
  • 個人の方へ
大阪府済生会中津病院総合健診センター
〒530-0012 大阪市北区芝田二丁目10番39号 TEL(06)6372-0750 FAX(06)6372-0749

(c)2001-2015 Nakatsu Hospital All rights reserved.