済生会中津病院 産科

母子訪問と母乳外来

 2016/06/23更新

こんにちは!

うがちゃんです。

とうとう6月も中盤にさしかかりましたね。

梅雨でジメジメしたお天気の日もありますが、私は6月が大好きです。

なぜなら、私と同じバースデーベビーが生まれてきてくれるからです^^

今年もばっちり同じバースデーベビーがいました!

 

 

さて、今日は、お産後のことについてお話していきます。

赤ちゃんと一緒に帰って、いざ生活してみると戸惑うことが

たくさんありますよね。

 

 

その中でも、おっぱいのことや赤ちゃんの体重のことに

ついての不安をよく聞きます。

 

 

中津病院では、初産婦さんには産後1週間前後で

母子訪問をさせていただいています。

どのくらい母乳が飲めているか、体重が増えているか、

家に帰って困っていることはないかなどを実際に

ご自宅にお伺いし、みさせていただいています。

 

 

初産婦産さん以外でも

 

「母乳をもうひといき飲んで欲しい!」

「赤ちゃんの体重の増えが心配」

「黄疸が心配…」

「産後乳腺炎になったかもしれない」

 

という方のために、母乳外来という枠を設け、

産後の心配事をみせてもらっています。

 

 

もちろん、経産婦さんや、

お産後日にちが経った方でもOKです!

 

 

今日はお2人母乳外来にいらっしゃいました~^^

お産後10日の方とお産後4ヶ月の方です。

 

 

授乳期間の方であれば、お悩みや心配事、トラブルが

解決できるようにお手伝いさせていただきます。

 

 

お産のときのお話や、

おうちに帰ってからのお話なんかを聞きながら♪

 

 

今日の絆ぐ~TSUNAGU

 

 

久しぶりにお産介助させていただいた赤ちゃんです!

3600g超えですが最後はツルッと生まれてきてくれました!

 

 

4

産科ブログ

看護部

病棟案内
入院生活
退院後のケア
よくある質問
社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会|大阪府済生会中津病院
〒530-0012 大阪市北区芝田二丁目10番39号 TEL(06)6372-0333(代表)FAX(06)6372-0339

(c)2001-2015 Nakatsu Hospital All rights reserved.