済生会中津病院 産科

入院前に確認してほしいこと!

 2016/12/26更新

お久しぶりです。

更新をさぼっていたうがちゃんです。

 

 

先日お産のお手伝いをさせていただいた、産婦さんから

ブログ見ています!私のこともブログ書いていいですよ~

と許可を頂いたので、書かせていただきたいと思います^^

 

 

2人目のお産に挑んだ産婦さん。

陣痛がきたと連絡をしてきてくれました!(深夜0時)

1人目のお産が早かったとのことで、とりあえず病院へ

来ていただくことに。

 

 

そろそろ来るかな~と話していたところ、

実母さんから病院についたが、駐車場の入口がわからない

と電話が!しかももう生まれそうだとのことで、急いでお迎えに…

 

 

病院の外で車を発見し、

「もうダメ~起き上がれない!」という産婦さんを無理やり

「大丈夫!!!!車の中大変になる!!!こんな寒い中赤ちゃん

産んだらあかん~!!」と起こし、急いで分娩室まで

ストレッチャーであがりました。

 

 

賢いベビーちゃんと、よく耐えてくれたお母さんのおかげで

無事に温かい分娩室で出産することができました。

 

 

これを読んでお産怖い!とは思わないでくださいね!

とってもレアなケースです!

 

 

このことから学んだこと&アドバイスは、、、

みなさん、正期産に近づいたときには、入院に

付き添ってくれる人と入院の時に予定している

交通方法を使って、実際に病院へきてみてください。

 

 

中津病院の周辺は交通量が多く、また一方通行の

道が多いです。また、お産のときには焦っています。

 

 

一度シュミレーションをしてみてもいいかもしれません。

 

 

またタクシーを利用する人は、夜中でもすぐに利用できるように、

陣痛タクシーの登録をおすすめします!

 

 

本日の絆ぐ~TSUNAGU

出産体験談をのせてもいいですよ~と快く話して下さいました!

2

3人めのお産は気をつけてくださいね~^^

産科ブログ

看護部

病棟案内
入院生活
退院後のケア
よくある質問
社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会|大阪府済生会中津病院
〒530-0012 大阪市北区芝田二丁目10番39号 TEL(06)6372-0333(代表)FAX(06)6372-0339

(c)2001-2015 Nakatsu Hospital All rights reserved.