済生会中津病院 産科

緊急帝王切開って?

 2020/10/14更新

こんにちは、うがちゃんです。

 

 

もうすっかり秋になりましたね。

あせっかきで暑がりな私にとって

過ごしやすい季節になってきました^^

 

 

ただ、今年の秋はコロナの影響で私が1年で

一番楽しみにしているイベントや、

某有名なお祭りも中止になってしまいました。。。

本当に憎きコロナです。

 

 

ということで、いつもに増して

【おいしい秋】を楽しみたいと思います。

 

 

今日は緊急帝王切開のお話をしたいと思います。

緊急帝王切開とは、読んで字のごとく、

緊急で行われる帝王切開です。

 

 

赤ちゃんがしんどいサインをだしていたり、

お母さんの血圧が上がったり、なかなか分娩が

進まないなど、経腟分娩だと、赤ちゃんと

お母さんの安全確保が難しいときに行われます。

 

 

緊急で帝王切開をするということは赤ちゃんを

はやくお腹の外へだしてあげたほうがいいので、

その準備はまたたく間に行われていきます。

 

 

一通りの説明や流れはお伝えしますが、急に決まるので、

何が起こっているのか、何が起こるのか考えが

おいつかないまま手術室へいくので、

お母さんやご家族はとても不安だと思います。

 

 

経腟分娩、予定帝王切開、緊急帝王切開

どんなお産もお母さんと赤ちゃんは命がけです!

安全にお産ができて、笑顔で育児が進められるよう、

精一杯つとめていきます^^

 

 

ということで、今日は緊急帝王切開で産まれた赤ちゃんです。

とってもおだやかな顔で眠っていますね!

元気に生まれてきてくれてありがとう!

1

産科ブログ

看護部

病棟案内
入院生活
退院後のケア
よくある質問
社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会|大阪府済生会中津病院
〒530-0012 大阪市北区芝田二丁目10番39号 TEL(06)6372-0333(代表)FAX(06)6372-0339

(c)2001-2015 Nakatsu Hospital All rights reserved.