済生会中津病院 産科

出産体験談♪

 2016/01/25更新

こんにちは。

 

 

今日は、先日二人目をご出産されたママから

お産・妊娠中のお話をうかがいました。

 

 

1月12日生まれの柊吾くんです!

 

 

1

 

 

お名前は、おねえちゃんが夏に産まれて【なつなちゃん】なので、

冬産まれで、冬のつく漢字をつけたかった!

とのことで【柊吾くん】と名付けたそうです。

 

 

色々な質問をしてみました!

 

 

Q1妊娠した時の感想は?

2人目がずっと欲しかったので、とっても嬉しかったです。

 

 

Q2どんな妊婦生活でしたか?

妊娠生活中は、おねえちゃんの世話もあるので、

とにかくはやく過ぎ去りました。

いつの間にかお産の時期になっていました。

 

 

Q3今回の出産前のイメージは?

一人目を経験している分、あの痛みにまた耐えなければ

いけないと思うと、とても怖かったです。

一人目のほうが何も知らなかったので、

恐怖感は少なかったかも。

 

 

Q4実際に今回のお産はどうでしたか?

前は陣痛から始まり長かったのですが、

今回は破水してすぐに陣痛が来ました。

こんなにも違うものなのかとびっくりしました。

あと、助産師さんが〇〇時くらいまでに産まれるよ~

と言ってくれたので、とりあえずそこまで頑張れば

いいのだと目安になって、がんばれました。

 

 

今回協力していただきました^^

 

 

2

 

 

さすが2人目さん!抱っこも授乳もお上手!

 

 

今回、経産婦さんならではのお話を聴くことができました。

お産に携わらせていただく私達にも貴重なお話になりました。

 

 

お産を控えている方は、ぜひ、経産婦さんにアドバイスを

もらってみてはいかがでしょうか。

先輩ママは、びっくりさせすぎない程度に

優しくおしえてあげてくださいね!

 

 

そして最後に分娩を担当した助産師と!

 

 

3

 

 

一生に何度とないお産の現場で、

素敵な思い出になるよう一生懸命介助させていただきます^^

不安なことや、疑問があれば、

妊娠中からどんどんお尋ねください!

産科ブログ

看護部

病棟案内
入院生活
退院後のケア
よくある質問
社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会|大阪府済生会中津病院
〒530-0012 大阪市北区芝田二丁目10番39号 TEL(06)6372-0333(代表)FAX(06)6372-0339

(c)2001-2015 Nakatsu Hospital All rights reserved.