社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会|大阪乳児院 | 育児サポート

親御さんたちへのサポート

家庭支援専門相談員より

仕事内容

家庭支援専門相談員はご家族の病気、母子・父子家庭、次子出産など様々な理由によって親元から離れて暮らす子ども達が、再び親元で一緒に暮らせる事を目指し子育てに対する相談を中心に養育方法などの支援をしています。
ご家庭と関係機関の橋渡し役として、子どもさんの成長を一緒に見守り、発達支援や課題について一緒に考え、ご家庭のより良い将来の為に支援していきます。
ご家族の気持ちに寄り添えるよう心掛けております。
ご遠慮なく「話したい」「聴いてほしい」と言う事があれば、是非声を掛けて下さい。

20160413済生会中津病院181

 

仕事への思い・こだわり

ご家族とのコミュニケーションを大切にし ご家族の気持ちに寄り添いよりよい将来のために一緒に子育てのお手伝いができたらと思います。 子どもの成長を共に喜び 子育てのお手伝いが出来たらと考えます。 子どもは、愛情いっぱいに育てられると自分のことを大切にすることを覚えます。 そして、人のことも同じように大切にし、自信を持って生きることができます。 人格形成にとって一番大切な時期に愛情いっぱいで子育てのお手伝いが出来たらと思います。

里親支援専門相談員より

仕事内容

  • 里親・子ども等への支援として、当施設から里親宅に行った子どもへの電話相談や家庭訪問。担当地域支援としての家庭訪問。
  • 里親認定前の施設実習や里親への施設内研修の実施。
  • 新規里親の開拓として、一般市民に対する里親制度の周知や普及啓発。
  • 里親会の連携では、シンポジウムや交流会に参加したり里親会主催事業の企画・運営に参加。
  • 子どもセンター等との連携では連絡会・会議等への出席。
  • 業務報告

などがあります。

 

20160413済生会中津病院059

仕事への思い・こだわり

里親支援専門相談員という仕事に携わってから、何人かの子ども達を、里親家庭に託し、乳児院から送り出しました。乳児院では特別養子縁組が多いのですが、里親さんとの出会いは、運命を感じます。乳児院の子ども達がひとりでも多く、運命の出会いをして、自分の居場所が見つけられるように新規里親開拓にも力を入れていきたいと思っています。

済生会中津 大阪乳児院

乳児院について
子どもたちの生活
育て・育ちのサポート
スタッフの声
すこやかだより
よくあるご質問
乳児院からのお知らせ
交通アクセス
社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会 大阪乳児院
〒530-0012 大阪市北区芝田二丁目10番39号 Tel:06-6372-1602 Fax:06-6373-0350
(c)2001-2016 Nakatsu Hospital All rights reserved.