外観

地域の先生方へ

2021年1月に河野範男顧問を迎え、2021年4月からは応援医師であった吉村慶子医師が常勤医に復帰されました。
2020年12月までは、常勤医(昭和卒)一名の為、診療態勢に守りの姿勢であったことは否めません。しかし、2021年度からは、東京医科大学乳腺科元教授:河野先生および米ハーバード大学で研修を受けた乳腺専門医:吉村先生が、当科に新風を吹き込んでいます。
ご紹介頂く新患者様は河野顧問が治療方針を決定され、最新かつ最適な診療が行われます。
当院形成外科との連携によりエキスパンダー挿入等の乳房再建の取り組みを行っています。
 

TOPに戻る