外観

ごあいさつ

それぞれの患者さんにあわせたオーダーメイドの手術・治療を心がけています。
 

  眼科では白内障・緑内障・網膜硝子体疾患・眼瞼疾患・神経疾患・角膜疾患など幅広い目の病気に対して診療を行っています。
白内障手術では、多焦点眼内レンズ、乱視用眼内レンズも取り扱っており、患者さんに最適なものを選択させていただきます。また加齢黄斑変性や網膜静脈閉塞症による黄斑浮腫に対する抗VEGF薬治療も積極的に行っています。
患者さんそれぞれの状態にあわせた医療を提供できるよう、スタッフが一丸となって診療に取り組んでいます。

 

 

眼科部長
馬頭 琴美

診療内容

中津病院眼科の受診を希望する患者さんへ
紹介状をお持ちで初診の方は紹介元病院から中津病院病診連携室を通じてご予約をお取りください。また月・水・木曜日の午前は予約の方のみの診察となっています。
 
■主な診療内容の分類と具体的な病名
分類 具体的な病名
眼瞼疾患 眼瞼下垂、内反症、眼瞼腫瘤など
水晶体疾患 白内障、水晶体脱臼など
前眼部疾患 結膜炎、角膜炎、ドライアイ、翼状片、結膜弛緩症など
網膜疾患 網膜剥離、網膜動脈閉塞症、網膜静脈閉塞症、加齢黄班変性、糖尿病網膜症、黄斑円孔、黄班上膜など
脈絡膜、硝子体疾患 ぶどう膜炎、眼内炎など
緑内障 原発緑内障、続発緑内障など
眼外傷 穿孔外傷、化学外傷など
神経眼科 視神経炎等、眼瞼痙攣など
涙道疾患 鼻涙管閉塞、涙小管閉塞など

実績

■2020年度(4月〜3月)手術件数
白内障手術 1019件
網膜硝子体手術 127件
緑内障手術 61件
眼瞼手術 23件
その他 17件
総手術件数 1247件

TOPに戻る