社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会|大阪乳児院 | 子供たちの生活

食事について

20160413済生会中津病院163 20160413済生会中津病院159 20160413済生会中津病院145

  
泣いたり笑ったり、仲良く遊んでいるかと思えばケンカしてみたり。子どもたちの毎日は忙しいのです。
私たちは、そんな子供たちの元気の素を作っています。
“おいしいもの”を食べさせてあげたい、と思うのは当然のことですが、抵抗力がつきますように、とか、しっかり噛めるようになりますように、とか、骨が丈夫になりますように、とか、いろんな思いをこめての作業です。
お皿の上の料理を目にして笑顔を見せてくれたら嬉しいもの。そして、満腹になったらまた元気いっぱい走り回って、心も身体も健やかに育ってほしいと願っています。

幼児食

離乳が完了し、食事だけで一日の栄養が摂れるようになってきた子どもたちの食事です。

green

1蟷シ蜈宣」・

 

離乳食

幼児食の献立から、使える食材を取り分けて調理します。

成長に合わせて、ペースト状のものからみじん切りのものまで3段階に分けて用意します。

また、離乳は完了しているけれど疾病や障がいがあって普通の幼児食を食べることが困難な子どもには、幼児食を食べやすい形態にして提供することもあります。

2髮「荵ウ鬟・

 

 

アレルギー対応

3繧「繝ャ繝ォ繧ュ繧吶・鬟溷勣

厳密な除去から部分除去まで、幅広く柔軟に対応しています。

アレルゲンとなる食品によって食器の色を変え、使用食品をマーキングしたアレルギー食使用材料表を添付して、調理した人、盛り付けた人、食数を確認する人でトリプルチェックを行い、誤食予防に努めています。

 

お弁当

3914447c45684190334d48a78542bbb7

anpanman

遠足に出かけていく子どもたちのためにお弁当を作ります。

1~2歳の子どもたちには大きすぎるお弁当ですが、いつも大喜びで食べてくれるので、作りがいがあります。

 

行事食

季節や行事に関連のある食事を作ります。

オードブルからバイキング形式のパーティ食まで、行事ごとにバリエーションを持たせています。

P1000473 P1000515 P1000535 P1000487
P1000494 P1000533 P1000588 P1000506

済生会中津 大阪乳児院

乳児院について
子どもたちの生活
育て・育ちのサポート
スタッフの声
すこやかだより
よくあるご質問
乳児院からのお知らせ
交通アクセス
社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会 大阪乳児院
〒530-0012 大阪市北区芝田二丁目10番39号 Tel:06-6372-1602 Fax:06-6373-0350
(c)2001-2016 Nakatsu Hospital All rights reserved.